VTRAC(ヴィトラック):ターゲット型紫外線治療機導入のお知らせ

2015年02月06日

このたび、ターゲット型紫外線治療機を導入することになりましたので、お知らせいたします。

紫外線治療は以前より皮膚科治療の重要な役割を果たしてきましたが、UVAを用いた治療は、薬を塗布してから何十分も照射に時間を要したり、非常に手間がかかるのが特徴でした。最近では、有害な波長をカットして照射でき、比較的短時間で治療が完了する、ナローバンドUVB治療が主流になりつつありますが、今回はその中でも、特に、小範囲の病変に対して短時間で高い効果が期待できる波長308nmエキシマライトの照射装置、VTRAC(ヴィトラック)を導入いたします。
同種の機器の中では価格の高い機器ですが、高い出力、深達度が出せること、短い間隔で照射できる結果、治療が短時間で終わる、などの利点を考慮して導入させていただきました。

適応症としては、乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、尋常性白斑、アトピー性皮膚炎などとなり、保険適応となりますので、上記疾患などでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

1週間に1~2回の治療がお勧めの回数
になります。
ちなみに、3割負担の方の負担額は1回あたり、約1000円となります。