ペンレステープ(局所麻酔テープ)を使った伝染性軟属腫の治療

2012年07月02日

夏になり、子どもの流行モノの疾患も増えてきました。当院も混雑して、待ち時間が長くなり、ご迷惑をおかけしております。

さて、このたび、伝染性軟属腫(みずいぼ)の治療でペンレステープ(局所麻酔テープ)を保険診療で使用することが正式に認可されました。
ペンレステープを使用することで、処置時の疼痛や恐怖感を大幅に軽減することが可能です。

みずいぼを摘除する処置には賛否両論がありますが、私自身は基本的に摘除する方針でやっておりますので、この文面を読まれた保護者の皆様には、ご理解の上で受診していただきますようよろしくお願い申し上げます。