男性型脱毛症の治療について

2010年04月26日

先日、日本皮膚科学会がAGAの診療ガイドラインなるものを発表しました。ニュースなどでご覧になった方も多かったのではないでしょうか。これは、世の中にいわゆる「発毛ビジネス」が横行しており、医学的にあまり根拠のない治療に対しても高い治療費(施術費)を払ってしまうケースが多々見られることから、どういう治療が医学的根拠にもとづいて効果があるのかを明確にしたものです。もちろん、今回の発表に含まれていない、育毛剤や治療法は無数にあるため、一般の方にとって、あまり参考にならないと思いますが、推奨度Aとされたフィナステリド(プロペシア)は当院でもお取扱しています。AGAの初期段階であれば、かなり高い脱毛の抑制効果が期待できる内服薬になります。HPでも詳細をご説明しているページがありますので、ぜひご覧ください。

AGA(男性型脱毛症)